人の愛し方もわかんないまま 自分の事すらまともに愛せずに

小さな命を削り続けてた それでもあなたを好きと叫んでた

大地の風になって街行く人を眺める まわり続けてるのは寒空の下の風車

一体いつ辿り着けるのだろうか?私達の道は続く

大切にしたいの この日々を

まだ見ぬ明日へいこう be full a hope

善と悪の線路が二手にわかれていました。

大切な人の名前すらも忘れていました。

だから嬉しさや様々な美しい「素敵」と呼べる風景を

切り取っていくことにしました。

蜘蛛の糸につかまって、愛しい人思うよ。

君には幸せになる権利があるから

蓮池は何時いつまでも 美しく輝く水面で

哀しみを救い上げて 愛しい人思うよ。

人間と関わらなければ あいつらに

裏切られずに済んだのに

ああ 人間と関わらなければ こんなにも

傷つけられずに済んだのに ああ

だが 人間と関わらなければ

素敵な思い出を作ることは不可能だ

人間と関わらなければ

一生孤独なままだろう

表か裏か?

悪か正義か?

黒か白か?

本音か建て前か

「見極めろ」。